ドナルド・トランプが次期米国大統領に。

オバマ大統領が初当選を果たした8年前も歴史的な一夜でしたが、昨晩もそれ以上に歴史的な大統領選挙になりました。

記事はニューヨークタイムスからですが、ニューヨークタイムスは徹底的にドナルドとランプをこき下ろし、前日までクリントンが84%の確率で大統領になるとトップページでうたっていただけにショックは大きいのではないでしょうか。

今回の大統領選の結果が今後米国および世界経済にどのような影響がでるのか、またニューヨークの不動産マーケットがどのようなインパクトを及ぼすのかはまだわかりません。

今回の選挙のメディア予測やアナリシスがことごとく外れたことからも今後何が起こるかをメディアから読み取るのは難しい気がします。

ただ、トランプ氏が率いる The Trump Organization は不動産デベロップメント会社であり、彼の家族の多くが不動産デベロップメントに関わっている上、皆、個人として多くの不動産をニューヨークに所有しているという事実は、少なからず彼のデシジョンメイキングに影響を与えるのではないかと感じます。

Source: Donald Trump Is Elected President in Stunning Repudiation of the Establishment