創設者が考えるハイラインの失敗。

ニューヨークに長く住んでいても中々「地元コミュニティの実態」を理解するのは難しいことだと思います。それが昼夜人口比率や観光入込客数の高いマンハッタンであればなおさらです。

チェルシーのコミュニティに対して作ったはずのハイラインが、蓋を開けてみると地元コミュニティの利用がされていない現状を失敗と感じているハイラインの創設者ロバード・ハモンド氏のコメントを紹介するこの記事ですが、ハイライン周辺の地元コミュニティということを改めて考えさせられます。

ロバード・ハモンド氏はハイラインと地元コミュニティをソフト面から繋ぐ様々な試みに取り組んでいます。

Source: High Line co-founder thinks park failed Chelsea residents