アルマーニでも払えないマンハッタンの家賃。

家賃が倍になった、3倍になった・・・というのは典型的なマンハッタンストーリーですが、今回のテナントは個人ではなく、イタリアのファッションメーカーアルマーニ。

年間レントが3.5Mから9Mに上がることを訴えている訳ですがこの3.5ミリオンというレントはマーケットレントと比べかなり低い額です。

レントが上がった場合でも、追い出されて新たな店舗を探した場合でも多額の出費が余儀なくされることから訴訟に踏み切ったわけですが、有名ファッションメーカーの訴えということで各界から注目が集まっています。

Armani Getting Priced Out of Upper East Side Flagship, Suit Says