サクセスアカデミーとチャータースクールの行方。

ニューヨークの初等教育事情とうのは不動産マーケットやローカルエコノミーと密接な関係があり、色々考えさせられることも多いのですが、ブルームバーグが推し進めたチャータースクールも色々と論議がある仕組みの一つです。

中でもこの記事にあるサクセスアカデミーは、いい意味でも悪い意味でも記事なることの多い学校であり、創立者であるEva Moskowitzが、現在のニューヨーク市長の政敵であることが更なる注目を集める原因にもなっています。

この記事自体も興味深いのですが、その記事に寄せられた850を越すコメントがまた非常に興味深く、教育そのものについても、また制度に関しても考えさせられる内容となっています。

At Success Academy Charter Schools, Polarizing Methods and Superior Results