Airbnb で部屋を貸していたミッドタウンのテナントが大家から$300Kの訴訟を起こされる。

ニューヨークにおける典型的なAirbnb絡みのトラブルですが、ここまで大きくなったのは珍しいのではないでしょうか。

ニューヨーク市はビルディングを、ビルディングは部屋のオーナー(持ち主を)、部屋のオーナーはテナントを訴えるという状況ですが、このテナントは度々の注意も無視してサブリースを続けたようですが、訴訟に対しては応戦するようです。

ニューヨークでは今後ますますゲストハウスや違法サブリースに対する取締りが厳しくなっていく方向にあり、裁判の行方に注目です。

Source: Midtown woman faces $300G lawsuit for renting pad on Airbnb – NY Daily News