フォレストヒルズ再び。

マンハッタンやブルックリンからプライスアウトされた人々がフォレストヒルズに移り住んできているという記事ですが、確かに私自身も最近フォレストヒルズの物件売買を多く手がけています。

フォレストヒルズからはLIRR (Long Island Rail Road)を使うとペンステーションまで17分で到着する(ただし片道$8.25)ということですが、サブウェイを使った場合、例えば記事にある Birchwood Towers on 66th Roadからは、グランドセントラルまで、平日の朝で約40分、ウォールストリートまでは1時間となります。

通勤場所がどこかによってかなりの差が出てしまいますが、ニューヨーカーの平均通勤時間は平均34.7分で全米で最も時間がかかることを考えると、もしミッドタウンに勤めているのであれば、わざわざ往復$17ドルかけてLIRRを使わずともフォレストヒルズは十分に通勤圏といえます。

以前は一軒家のマーケットが中心であり、コープは完全なローカルマーケットだったフォレストヒルズですが、特に価格が安いコープについてはエリア外からの流入がこれからも続きそうです。

Source: Forest Hills, Queens: City Life in a Suburban Setting