Loading...
Home2023-03-22T01:04:25-04:00

マイホームのご購入

快適なニューヨーク生活の基盤であり、資産づくりの鍵でもあるマイホームのご購入を、物件探しからクロージングまで丁寧にお手伝いいたします。

不動産のご売却

ニューヨーク最大手不動産会社であるコーコラングループのネットワークを活かし、資産価値を最大に活かした確実な売却を実現いたします。

投資用不動産のご相談

コンドミニアムやマルチファミリータウンハウスを利用したニューヨークならではの不動産投資を豊富な経験と実績によりサポートいたします。

テナント探し/物件管理

確実なテナント探しやスクリーニングはもちろんのこと、物件のオーナーが州外や米国外に在住していても安心の物件管理をご提供します。

Service Areas

Manhattan

最も売買取引が多く、ニューヨークといわれてまず頭に浮かべるエリアがマンハッタンです。価格帯は他のエリアとくらべ高くなりますが、安定した資産価値と利便性が魅力です。

Brooklyn

近年最も注目を集めているエリアがブルックリンです。カルチャーやトレンドの発信地として、また豊富な自然や人気学区など、日本人だけでなく世界中から注目されているエリアです。

ブルックリン不動産についてのブログ:BrooklynTime.net

Queens

ロングアイランドシティなどのマンハッタンに近いエリアとフォレストヒルズなど、より東側のエリアからなるクイーンズは、ニューヨーク市の中でも郊外の雰囲気が色濃く残るエリアです。

Other Area

マンハッタン、ブルックリン、クイーンズ以外のニューヨークエリアはもちろん、全米どのエリアであっても、ご要望に合わせた現地のトップエージェントをお調べしてご紹介いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

ニューヨーク不動産に関するお問い合わせ、
ご相談はいつでもお気軽に!

Blog Posts

911, 2022

ブルックリンとクイーンズのFairWayを買ったFood Bazaar。

久しぶりにブルックリンローカルな話題です。料理が半ば趣味の私にとって、食材の買い出しは毎日の欠かせない日課であり楽しみでもあります。ブルックリンにはニューヨーク最大の日本食&食材のマーケットプレイスであるジャパンビレッジが自宅のすぐ近所にオープンしたこともあり、外せない場所ではありますが、実は・・・
802, 2021

いま売れているニューデベロップメントはどれか?

ニューデベロップメントの売れ行きがスローだということについて何件かお問い合わせをいただいたこともあり、今回は現在実際に売れているニューデベロップメントについてお話ししたいと思います。

601, 2021

クイーンズの不動産マーケットの現状。

前回のポストで、ニューヨーク不動産のマーケット動向として、主にマンハッタンとブルックリンの動きについて書きましたが、つい先日クイーンズの2020年第四四半期のマーケットリポートが上がってきましたので、今回は現在のクイーンズにおける不動産の速報をお知らせしたいと思います。

1905, 2020

コロナウイルスと戦っている今現在のニューヨークの不動産マーケット。

私の勤務するコーコラングループでも、オフィスは完全にクローズですが、毎日ランチタイムにオンラインミーティングがあり、またオンライン上でのトレーニングクラスや様々なイベントが毎日のように行われています。

News Update

Go to Top